四季報記者が選んだ新年度大バケ期待の20銘柄(6月22日発表)

投稿者: | 2022年6月22日

西松屋チェーン(7545)

ベビー・子供衣料と生活雑貨のロードサイド大型店を全国展開している西松屋チェーン(7545)が大幅反落した。午後1時43分時点、前日比29円(2.1%)安の1363円で推移している。一時は1354円まで下落した。

三菱自動車(7211)

日産自動車(7201)やルノーと3社連合を成形する三菱自動車(7211)が商いを伴って続伸。2019年12月以来ほぼ2年半ぶりの高値をつけており、午後1時48分時点では前日比35円(7.8%)高の485円で推移している。

コアコンセプト・テクノロジー(4371)

DX(デジタルトランスフォーメーション)支援とIT人材調達支援を手がけるコアコンセプト・テクノロジー(4371)が大幅続伸した。午後1時22分時点、前日比260円(5.2%)高の5290円で推移している。一時は5300円まで上伸した。

シチズン時計(7762)

腕時計大手のシチズン時計(7762)が続伸した。午後1時16分時点、前日比9円(1.6%)高の555円で推移している。一時は559円まで上伸した。21日に発行済み株式総数の6.47%に相当する2035万3809株の自己株式を7月29日に消却すると発表し、買い材料視された。